「ほっ」と。キャンペーン

フォアグラ大根

最近、やっと娘が習いたがっていた新体操をはじめました。
でも、水曜日と土曜日の夕方から7時まで練習があり、土日パパとゆっくりお食事できるはずの夕食がばたばたです。
夕飯のために、土曜日の朝から夕食の支度をするのもいやだし、何を作ろうかしらと・・・悩みました。

そういえば、卵アレルギーがあった娘が体も成長してきたせいか、体調のよいときはお弁当に卵焼きをいれても大丈夫なようになりました。

・・・
なので、卵OKで、簡単ご飯といえば・・・たこやき。(関西人的発想かしら?)
家族みんな大好きなので、久々にたこやきデーにすることに。
でも、さすがに新体操が忙しいからといってそれだけでは、パパに申し訳ない・・
食材の宝庫である???冷凍庫をがさごそ探して、フォアグラを発見!!!!!!
そして、新鮮な大根も冷蔵庫に発見!!!

よし、今夜はたこやき+シャンパンで、さらにフォアグラ大根+シャンパンにしよう~。

ちなみに我が家のたこやきは、

卵・・・1個あたり
出汁・・・150cc(かつおとこぶだし)
小麦粉・・・40g
薄口しょうゆ・・・少々
塩・・・少々
具は、たこ、ねぎ、かつお節などお好みで。

これが実家の母が美味しいとする、柔らかい関西風の出汁のきいた、たこ焼きです。
卵一個あたりの小麦粉の量が少ないと思います。
家族4人で卵6個分くらいは食べます。(一人はまだ1歳なので、一人前食べるようになると卵は8個くらい??)
だしと塩味がきいているので、ソースよりも我が家では柚子胡椒マヨネーズを合わせます。

で、肝心のフォアグラ大根。
夕方あわてて、大根を野菜のブイヨンと圧力鍋へ投入。
帰宅して急いで、たこ焼きを焼いている間に、大根とブイヨンを煮詰める。

フォアグラは冷蔵庫にいれた冷たい状態で、塩コショウをして焼く。
小麦粉を薄くはたいてもOK。

フォアグラがこんがり焼けたら、同じフライパンに大根もいれ、表面をかりっと焼きめをつける。

で、ソースは、フォンドボーとポートワインかな?(パパが作っていたので、詳細はわからず)
私がするときは、簡単にバターとしょうゆ。
でも美味しいです。

f0228890_14133614.jpg


やっぱりフォアグラって美味しい。
家ご飯が、ちょっと外食した感じになります。
豪華なんだか、質素なんだかよくわからない夕飯でしたが、
家族でわいわい言いながら食べるご飯って何でも美味しいですね。
[PR]

by naomikotable | 2011-10-22 14:00 | Cooking | Comments(0)