マンゴームースケーキ

アジアンランチの続編。

とってもお世話になっているお友達なので、デザートも手作りで頑張ってみました。
いつもは、グラスにムースを作り、簡単に済ませていましたが、今回は、下地のジェノワーズショコラも焼いてセルクルでケーキスタイルのムースにしてみました。

f0228890_9183878.jpg


まだムースが固まりきっていないのに、上からゼリーを注いでしまったので、真ん中に穴が開いてそこにゼリーが入り込んでしまいました。なんと、最後の最後で失敗。
も~私ってば、慌てん坊の性格は、お菓子作りに向いてないですね~。

やっぱりお菓子作りは最後の最後まで慎重に丁寧にしなくちゃですね。

次回こそ、リベンジします。近くから、静~かに注ぐことにします。

それにしても、今まで生のマンゴーを使ったり缶詰のカットマンゴーで作ったりしていましたが、アルフォンソのマンゴーピューレが最高!!とっても上手に美味しく作れます!!!
同じ缶詰でも、全然違います。
おすすめです。


マンゴーのムースケーキ

<材料>15cmホールケーキの分量

ムース生地
マンゴーピューレ・・・220g
砂糖・・・30g
レモン汁・・・少々
粉ゼラチン・・・5g
白ワイン・・・大匙2
生クリーム・・・150g
卵白・・・1個分
砂糖少々(メレンゲ用)

上掛ゼリー
マンゴーピューレ・・・100g
砂糖、レモン汁・・・適宜
粉ゼラチン・・・3g
水少々

ジェノワーズ生地1枚(市販のスポンジケーキや、オレオの砕いたものでもOK)

<レシピ>
①粉ゼラチンは、白ワインでふやかして電子レンジで溶かしておく
②マンゴーピューレ少々と砂糖を鍋に入れて溶かし、ゼラチンも入れて完全に溶かす
③残りのピューレと②を合わせておく
④生クリームをつのが立つくらいまで、泡立てる
⑤メレンゲもしっかりつのがたつほどまで泡立てる
⑥③に④の生クリームを合わせ、最後に⑤のメレンゲをしっかり混ぜ合わせる
⑦1cm以下に薄切りしたジェノワーズ生地を15cmのセルクルで型抜きし、セルクルにセットする
⑧ゆっくりムース生地を流し込み、冷蔵庫で3時間ほど冷やしたら、上掛ゼリーも同じように作り流す。

上手に作るこつは、セルクルの内側に専用のビニールをいれて固めると、抜くときにすんなりきれいにぬけますよ~!!
[PR]

by naomikotable | 2013-05-31 09:20 | Cooking