黒糖のわらびもち

梅雨に入ったのに、毎日暑い日が続きますね。
主婦的にはお洗濯ものが乾いて、ベランダのミニトマトもぐんぐん育ち、気持ちの良い日です。

さてさて、みなさんお子さんのおやつって何をだされますか?
暑くなってきてから我が家は、もっぱらゼリーかフルーツ系のアイスか。。。
暑くなってくると、おせんべい系は人気がないですね~。

今日は久々に手作りのデザートを作りました。
アレルギーっこにもありがたい、和スイーツ、黒糖のわらびもちです。
我が家は、まとめて大量に作り、お友達におすそ分けしたりします。

写真は、おすそ分け用のです。

黒糖のわらびもち
初めて作られるときは、下記の半分の量で作られることをお勧めします。

<材料>
わらび餅粉・・・130g
砂糖・・・・100g
黒砂糖・・・130g
水・・・650cc
きなこ・・・適宜

f0228890_10361489.jpg


<作り方>

1、黒糖と砂糖を鍋にいれて、分量の水の200ccをいれて砂糖を溶かし、荒熱をとっておく
2、バットを2個用意し、きなこを底に散らす
3、ボウルにわらび餅粉と残りの水を混ぜて、漉しながら、鍋にいれて1と合わせる
4、鍋を中火にかけ、しっかり混ぜながら透明になり粘りがでるまで混ぜる
5、4の容器に生地をいれて、表面にきなこを振って手で平にする(熱いので注意してくださいね)
常温で冷まし、1時間程度冷やす。
当日、食べきってください。翌日になるとかなり食感が悪くなります。

Cuocaのサイトにコーヒーのわらびもちに、生クリームとナッツがかかっているレシピが掲載されていました。ぜひ作ってみたいです。
[PR]

by naomikotable | 2013-06-04 13:24 | Cooking | Comments(0)