「ほっ」と。キャンペーン

お豆腐のおつまみ

私の実家では、夏といえば冷奴が定番簡単おかずの一品でした。シンプルでも実家の母がこだわって買っていた寄せ豆腐は本当に美味しかったのです。

ですが、私が近所のスーパーで買うお安いお豆腐では、単なる冷奴にしては子供にも主人にもあまり人気がありません。確かに自分が食べてもイマイチ・・・。

そこで見つけたのが、この簡単レシピです。
おかずにもなりますし、ビールのおつまみにもなるので、お勧めです!
しかも、冷奴とほぼ同じ材料でがっつり食べ応えるのある一品になりますよ。

簡単韓国風揚げだし風豆腐

f0228890_1961690.jpg


味のポイントになりますので、これには必ずごま油を使ってくださいね~。

<材料>家族四人だと一丁でもペロリと食べられる感じです!!

絹豆腐・・・1丁もしくは縦に半丁
ごま油・・・適量
にんにく・・・薄切り1片
ねぎ・・・小口切で適量
韓国とうがらし・・粉末適量、なくてもOK
お醤油・・・適量

作り方>
①調理の30分前くらいから、豆腐の水気をクッキングペーパーなどできっておく
②フライパンに多めのごま油とにんにくの薄切りをいれて、熱する、焦げ付きやすいのでいい色になったら取り出しておく
③豆腐を1.5~2cmくらいの薄切りにして、片栗粉をまぶしておく
④ごま油が熱くなったら、いったん色づいたにんにくを取り出して、③を入れて表面がこんがりきつね色になりかりっとするまで両面焼く
⑤お皿に、④のお豆腐を重ならないように並べて、ねぎとさきほど焼いたにんにくをかける
⑥一度火を止めたフライパンに、お醤油をいれて、ごま油と混ぜてねぎとお豆腐の上からまわしかける
⑦最後にお好みで、辛くない韓国唐辛子の粉末をかける

■⑥のフライパンにお醤油をいれるタイミングが、フライパンが熱すぎるとあっという間に煮詰まって塩辛くなるので、要注意。お子さんが召し上がる場合は、フライパンのごま油をかけたあと、ふつうにお皿に直接お醤油をお好みの量をかけるのでも良いかと思います。

他の私のお気に入りのお豆腐料理は、お豆腐とピーマンの中華風サラダです。

お豆腐はどこでも買いやすい材料ですし、いろいろバリエーション増えると主婦的には助かりますね~。
[PR]

by naomikotable | 2013-06-24 19:06 | Cooking | Comments(0)