カテゴリ:Sweets( 30 )

クリスマスケーキ

みなさん、素敵なクリスマスをお過ごしになりましたか?

我が家では、今年のイヴは約4年ぶりに、兄がドイツから帰国するとあって、夕食を一緒にすることになりました。
いつも子供たちに、たくさんのクリスマスプレゼントを贈ってくれるのですが、今年はとびきり!!

子供たちにはLEGOのセットや娘の大好きなTOP MODELシリーズのデザインブックや筆記用具、チョコレートやジャム・・・。
私たち夫婦にも、WMFの長いトングやカジュアルに身に着けられるベルギー製のICEの腕時計を買ってきてくれました。
姉夫婦も、母も、みんな色違いのお揃いで(笑)、みんなで着けたらMr,Incredibleのようで面白いです。

f0228890_114125100.jpg


ケーキ、なんとか・・・手作り間に合いました。
今まで、乳製品アレルギーの娘のために豆乳生クリーム100%でデコレーションしていましたが、だいぶ食べられるようになってきたので、今年から本物の生クリーム47と半々で作ってみました。
それでも、乳本来の味がして、大人は満足です!

f0228890_11413827.jpg


外の美味しいケーキ屋さんで注文すれば、素敵なデコレーションでもっと美味しいと思いますが、アレルギー対策だけではなく自宅で手作りすると倍楽しめる感じがします。

子供達に中にサンドする苺をカットするのを手伝ってもらったり・・、今年のトップのベリーのデコレーションは娘が頑張ってくれました。
余ったクリームはもちろん、翌日のふわふわの食パンに塗って苺を乗せて食べるのを、子供たちは楽しみにしています。

デコレーションがとにかく素人!!って感じなので、今年こそケーキを習いに行こうと思っていたのですが、また5月に3人目が誕生する予定なので、先延ばしになりそうです・・・。

ばたばたで兄に出したお料理の写真、撮り忘れてしまったのですが・・、子供たちの好きなものと兄に食べて欲しいものミックスで6品作りました。

・牛たたきのアジア風サラダ
・トマトのマリネ
・たことジャガイモののジェノベーゼ和え
・海老トースト
・ハーブ鶏の骨つきチキン
・牡蠣とほうれん草のドリア

牡蠣とほうれん草のドリアは、本当に美味しいのでお勧めです!また作って写真が取れたらUPしますね!
夫が出勤する前に「子供たちが食べないなら、思いっきりこってりのドリアにしてね~」と注文して出かけました(笑)なので、一つの工程も省くことなく、作ったつもりで~す!

<作り方>
材料・・・牡蠣1パック
     ほうれんそう・・・1/2束
     ターメリックライス・・・1合
     ホワイトソース・・・多め
     白ワイン・・・少々
     生クリーム・・・50cc程度(なくてもOK)
     卵黄・・・1個
     パルミジャーノ・・・適量
     溶けるチーズ・・・適量


①1合のご飯を水少な目、ターメリックパウダーを色づく程度いれ、炊飯器で炊きます。炊き上がったら少量のバターを混ぜておく
②ほんれん草は、さっと茹でて、バターと炒め塩味をつけておく
③牡蠣は、しっかり真水で汚れを落として洗い、水気を拭いて塩コショウ、小麦粉をまぶしてバターでムニエルにします。焦げ目がつく程度でだしておく
④ホワイトソースは、電子レンジで簡単に作ります。適量のバターを溶かし、小麦粉をいれて混ぜ、牛乳をいれて、3回程度にわけて電子レンジにかけます。とろみがついてきたら、コンソメ顆粒と、白ワイン、生クリーム50cc程度、卵黄をつど混ぜながらいれて、濃厚なホワイトソースを作ります。
⑤お客さんに出す30分程度前に、グラタン皿に、ターメリックライス→ほうれん草→溶けるチーズ→ムニエルした牡蠣→ホワイトソース→パルミジャーノをかけて焦げ目がつくまでオーブンで焼き上げて完成。
[PR]

by naomikotable | 2013-12-25 11:38 | Sweets

マンゴームースケーキ 2回目

懲りずにマンゴームースのケーキを2回目作りました。
今回は、下の生地を普通のジェノワーズ生地にしてみました。

f0228890_12491822.jpg


レシピは、こちらから

私は、一度気に入ると何度も同じメニューばかりつくる癖があり、今回も、この夏はこのマンゴームースケーキにはまりそうな予感です。
[PR]

by naomikotable | 2013-06-11 12:49 | Sweets

チョコレートケーキ

今日は、マンションで家族ぐるみで大の仲良しの友人の送別会でした。
彼女は、もうすぐお子さんを2人連れてドイツに旅立ちます。
マンションのmama友達の中で中心的存在だった彼女がいなくなるなんて、まだ実感がわきません。。。

でも、思い出すと私達が引っ越してきてからの2年半、ずっと家族でお世話になりっぱなしで、一緒にお味噌を作ったり、ホームパーティーをしたり、本当に楽しい思い出でいっぱいです。

彼女のこれからのドイツ生活が素晴らしいものになりますように・・・・。
日本で帰りを待っているからね~!!!


それでですね、送別会は先輩ママのご自宅に招かれたので、私はチョコレートケーキを作っていきました。

f0228890_1837197.jpg


レシピはオリジナルです。

<材料>

ダークチェリー(缶詰)・・・前の晩にシロップをあけて、ラム酒につけておきます。
チョコレートペースト・・・スイートチョコレート(カカオ分55%以上)36g
               ココアパウダー・・・15g
               生クリーム・・・70g
               グラニュー糖・・24g
               ラム酒・・・・小さじ1
ジェノワーズ・ショコラ

               全卵…3個
               砂糖・・・90g
               薄力粉・・・70g
               ココアパウダー・・・20g
               バター・・・20g
               牛乳・・・45g

チョコレートクリーム・・・チョコレートペースト・・・150g
               生クリーム・・・500g
<作り方>

前日にチョコレートペーストを作っておきます

①小鍋に刻んだチョコレートと砂糖、生クリームを入れて弱火にかけて、溶けたらラム酒を加えます
②小さな容器に移し替えて、ラップをして常温でおいておきます

*大人用にかなり甘さ控えめのダークチェリー&ラム酒をきかせたお味なので、お子様用に作る場合は、ダークチェリーをバナナに替えて、クリームにお砂糖を20g程度足すとお子様用の甘めのチョコレートケーキになるかと思います!

ジェノワーズショコラを焼きます

①卵は室温に、バターと牛乳は一緒にして50℃程度に温めておきます
②薄力粉とココアパウダーは3回はふるっておく
③卵は湯煎にかけて、泡立て、途中で砂糖を加えて高速で7分、低速で6分しっかり泡立てます
④そこに、ふるった薄力粉とココアパウダーをざっくりあわせます
⑤最後に温めたバターと牛乳に、④の生地を少量いれてあわせ、④のボールに戻しざっくりあわせます
⑥型に流し込んだら、予熱180℃のオーブンに170℃25分焼きます

*焦げ目がつくようなら、途中でアルミホイルをかぶせます。
 なるべく25分で焼けるように、温度など調整します

⑦チョコレートペーストに生クリームを少し加えのばします。その後、全量を加えつのが立つ程度まで泡立てます

⑧最後に、スポンジを3枚スライスに切り、クリームとダークチェリーを中に挟みます
⑨上に、コポーを飾って出来上がりです

■コツ

①ジェノワーズショコラは、二日前か前日に焼いておきます。組み立てる2時間前くらいに冷蔵庫で冷やすと薄く切りやすいです
②チョコレートペーストも、前日に作っておく
③クリームを塗るときには、熱湯などでよく温めたパレットナイフで最後の最後をなぞると表面がきれいなクリームになります。
[PR]

by naomikotable | 2013-05-14 18:52 | Sweets

Birthday Cake

17年来の大切な友人へ作ったバースデーケーキ。

大人の女性へのケーキだし、子供っぽすぎるかなと思いイチゴとブルベリーの飾りにするか迷いましたが、やっぱりここは女子会のテンションをあげるために、ビタミンカラーのマシュマロをトッピング!!
飾りのマシュマロは、食感的にくどいかなと思いましたが、意外と存在なくこの量だと大丈夫でした。

f0228890_8532144.jpg


点灯すると・・・

f0228890_12163355.jpg


このお皿は、Francfrancで久々の衝動買い。
真っ平らなお皿ってなかなかないのですが、ケーキを乗せるときには真っ平らなのがGoodなんです。
女の子のバースデーケーキ用にはぴったりで、お勧めです!
[PR]

by naomikotable | 2013-02-08 09:05 | Sweets

抹茶のパウンドケーキ

お友達にお茶に誘われたのでお土産に持っていこうと、最近はまっている抹茶のパウンドケーキを作りました。
いつも、焼くときには2本分焼いて、一本は自宅でいただくか、冷凍しちゃいます。

f0228890_14431816.jpg


レシピ(17cmパウンド型1本分)

薄力粉・・・100g
抹茶・・・5g
ベーキングパウダー・・・小さじ1/2
砂糖・・・80g
卵・・・100g(中2個)
バター・・・100g
ゆであずき・・・100g(甘納豆や栗でも代用可)

作り方

型にはバターを塗って強力粉を軽くはたいておきます。
紙の型のときは不要です。

①卵とバターは室温に戻しておく
②薄力粉、抹茶、BPをふるっておく
③クリーム状にしたバターに砂糖をすり混ぜ、ふわっとしてきたら溶いた卵を5回くらいにわけすこしづつ入れ混ぜます(私はいつも泡だて器でします、この時点で分離気味でも大丈夫、粉を混ぜたらまとまります)

④③に薄力粉などを3回程度にわけて混ぜ、つやがでてきたらOK
⑤最後に、あずきをいれざっくり混ぜて、余熱したオーブンで170℃、45分から50分程度焼成する

*あずきをたくさんいれると、生地がかたまりづらくなります。
 お好みでも、一本につき150gまでに抑えるようにし、焼き上がりを少し落ち着かせてから型からはずした方が崩れにくいです

 抹茶はスーパーの製菓用品売り場に小袋包装で売っています。だいたいが5g一袋になっているので、パウンド型1本につき、一袋を使い切ることができます。
封をあけた抹茶が残った場合は冷凍保存してください。
[PR]

by naomikotable | 2013-02-02 14:55 | Sweets

バナナケーキ

食べごろを過ぎた完熟バナナって皆さんどうされていますか?

我が家は、ケーキにしちゃいます。
レモンとはちみつが入り、パウンドケーキよりバターが少なめのあっさりレシピです。

我が家は娘が大好きで、朝食用によく作ります。
これで、飾り用も含めてバナナを最大4本使うので、一房まるまる完熟しちゃった場合でも大丈夫!!

f0228890_9332314.jpg


レシピ

*材料(17cmのパウンド型1本と10cmミニパウンド型2本分、もしくは18cm丸型1個)

バター(食塩不使用)・・・120g
砂糖・・・70g
はちみつ・・・20g
薄力粉・・・180g
卵・・・2個
完熟バナナ・・・2本半~3本までOK
レモン汁・・1/4個の絞り汁
ベーキングパウダー・・・小さじ2
飾り用の粉糖

*作り方

①バナナは、ハンドミキサーなどで細かくつぶしレモン汁をかけておく
②常温に戻したバターをクリーム状になるまで混ぜて砂糖をいれ、はちみつを加え卵をすこしずつ混ぜる
③②にふるった小麦粉とBPを3回にわけ、バナナと交互にさっくり加え混ぜる
④仕上げに輪切りのバナナとスライスアーモンドを上に乗せて、180度45分程度焼く
⑤冷めたら粉糖をかける

*このレシピのポイントは、レモンと飾り用のアーモンドのスライス。レモンがバナナの変色を防ぎ、さっぱりとした味にしてくれます。
我が家の娘はアーモンド苦手なので、上に飾る程度にしていますがバナナの甘い味にアーモンドの香ばしさがマッチするので、お子様さえOKなら、くるみやナッツなど中にいれてもいいと思います。
[PR]

by naomikotable | 2013-01-17 09:28 | Sweets

チョコナッツロール

お友達のお宅に伺うときには、だいたいお店の焼き菓子やチョコレートなどと、朝食に食べてね~という感じで手作りのパンを持参することにしています。

よく作るのがフラワーロール。

f0228890_14544043.jpg


レシピ

強力粉210g
薄力粉70g
ドライイースト5g
砂糖30g
塩3g
卵黄2個
牛乳140m
バター50g

フィリング用のチョコレートチップ 60g
シナモン20g
グラニュー糖20g
ナッツやくるみなど

生地は、ホームベーカーリーで一次発酵まで行い、伸ばした生地にグラニュー糖やシナモンなどフィリング用のチョコをいれてまきます。

最後まで切らずに、切れ目をいれて丸くしお花の形にします。

その状態で、オーブンなどで2次発酵をし、焼く前にスライスアーモンドなどを乗せて180度で15分から20分焼きます。

焼成後、さめてから粉糖をたっぷりかけます。

*強力粉だけでなく、薄力粉をいれた配合が菓子パンには適しています。
 また、卵は卵黄だけを使うことでブリオッシュのような生地になります。
 ホームベーカリーをお持ちの方は、とっても簡単にできますので、ぜひお試しくださいね!!

 このレシピは、夫の母から教わったものを私なりにアレンジしてみました。
 チョコとオレンジピール、ナッツもお勧めです。
 シナモンロールのように、シナモンシュガーとレーズンもいいですね。

 フィリングはいろいろ変えて、オリジナルの味を作ってみてくださいね~。
[PR]

by naomikotable | 2013-01-14 15:05 | Sweets

シャンパンゼリー

以前にも紹介しましたが、このゼリーはクリスマスやお正月によく作ります。
とても簡単で華やかなに見えますので、お勧めです!!

f0228890_14374572.jpg


****************************************


レシピ

ゼリー(水120ml、グラニュー糖100g)
板ゼラチン9~10g
レモンの絞り汁小さじ1

シャンパンまたは甘口のスパークリングワイン375ml
→スーパーで売っているようなミニサイズの甘口のロゼスパークリングが向いています。

フルーツのマリネ
キウイ1個
ブルーベリー大さじ3
イチゴ 1/2パック、たて4つぎり
グラニュー糖 適宜(マリネ用)
レモン汁 小さじ1(マリネ用)

①板ゼラチンは冷水でふやかす
②鍋に水とグラニュー糖をかけて、グラニュー糖がとけたらゼラチンを溶かし混ぜる
③ボールに移し、冷やしながらレモン汁をいれ、荒熱がとれたら静かにスパークリングを流しいれる
④容器に移し替えてラップを密着させて冷蔵庫で2~3時間冷やし固める

⑤冷やしている間にフルーツを細かくきってグラニュー糖とレモン汁をかけマリネして30分冷やしおく
⑥ゼリーが固まったら、ゼリーとフルーツを交互に器に盛る

*このポイントは、ゼリーにしゅわしゅわ感を残すことと、フルーツはマリネして口に入れたときにゼリーと一体になるようにしておくことです。

とっても簡単なので、ぜひ作ってみてください。
ただし、アルコールは飛んでいませんので、お子さまは食べられません。
[PR]

by naomikotable | 2013-01-14 14:40 | Sweets

息子の3歳のお誕生日

今日は、息子の3歳のお誕生日です。

この12月末は、娘のピアノや新体操の発表会でばたばたで、弟のお誕生日会は簡単なものになってしましました。
でも、娘ががんばって飾りつけを作ってくれました。

f0228890_14145353.jpg


プレゼントの数々・・・。

f0228890_14152588.jpg


ママの力作のケーキ。

f0228890_1415565.jpg

[PR]

by naomikotable | 2012-12-28 14:13 | Sweets

クリスマスケーキ

久々のブログ更新です。

小学生ママたちと、クリスマス会をすることになりました。
私は、娘が乳製品アレルギーということで、ケーキ担当になりました。

娘が食べる部分は、豆乳生クリームを使い、他の部分は生クリームで作りました。

f0228890_14111079.jpg


ついでに、大人用のケーキも作りました。
思いつきで、ココアスポンジに、ババロア生地を重ねて、最後にはチョコレートのムースをいれました。
でも、思いつきで作ったので、ムースの部分が少なかったです・・・。

f0228890_14121719.jpg


一応、クリスマスといういことで、チョコクリームをツリーの形に見立ててみましたよ。
[PR]

by naomikotable | 2012-12-14 14:10 | Sweets