ハロウィーン

今日はハロウィンです。
リリエンベルグで仮装した子供たちにクッキーを配っているというので子供たちをつれていってきました。

f0228890_8302924.jpg


今までハロウィンというイベントにまったく興味がなかった私ですが、ご近所の子供たちと仮装していくと楽しくて楽しくて。
子供はたくさんお菓子をもらって、大満足。

来年は、本格的に仮装させようかな~。
[PR]

by naomikotable | 2011-10-31 18:26

大根粥・・・これってありですか?

ひどい咳と熱でダウンしている娘。
お粥以外食べたくないとのことですが、それでは体力もつきません。
せめても、お野菜とたんぱく質は食べさせたい。

パパには不評なのですが、大根粥を作ってみました。
これってありでしょうか?

作り方は、昆布だしと鶏がらスープで、小さくカットしたお大根(お大根は上の甘い部分をほんの5cm程度)をことこと煮込みます。
そこに少量の豆腐と鶏肉をいれて、さらに煮込みます。
すべて、特に大根が煮崩れる感じに柔らかくなったら、ご飯をいれ上質なお塩で味を調え、お粥にします。

娘は大のお餅好きなので、これまた小さくきったお餅をいれ、蒸らします。

f0228890_1885285.jpg



私は、味的にさっぱりしていて食べやすく、鶏肉で肉の脂感もありこくもあるので、好きなのですが・・・・。
パパには大根なんて有り得ない!!とばっさり。

うーん、そんなに変かしら。

当の娘の評判はGoodです。
[PR]

by naomikotable | 2011-10-27 18:12 | Cooking

フォアグラ大根

最近、やっと娘が習いたがっていた新体操をはじめました。
でも、水曜日と土曜日の夕方から7時まで練習があり、土日パパとゆっくりお食事できるはずの夕食がばたばたです。
夕飯のために、土曜日の朝から夕食の支度をするのもいやだし、何を作ろうかしらと・・・悩みました。

そういえば、卵アレルギーがあった娘が体も成長してきたせいか、体調のよいときはお弁当に卵焼きをいれても大丈夫なようになりました。

・・・
なので、卵OKで、簡単ご飯といえば・・・たこやき。(関西人的発想かしら?)
家族みんな大好きなので、久々にたこやきデーにすることに。
でも、さすがに新体操が忙しいからといってそれだけでは、パパに申し訳ない・・
食材の宝庫である???冷凍庫をがさごそ探して、フォアグラを発見!!!!!!
そして、新鮮な大根も冷蔵庫に発見!!!

よし、今夜はたこやき+シャンパンで、さらにフォアグラ大根+シャンパンにしよう~。

ちなみに我が家のたこやきは、

卵・・・1個あたり
出汁・・・150cc(かつおとこぶだし)
小麦粉・・・40g
薄口しょうゆ・・・少々
塩・・・少々
具は、たこ、ねぎ、かつお節などお好みで。

これが実家の母が美味しいとする、柔らかい関西風の出汁のきいた、たこ焼きです。
卵一個あたりの小麦粉の量が少ないと思います。
家族4人で卵6個分くらいは食べます。(一人はまだ1歳なので、一人前食べるようになると卵は8個くらい??)
だしと塩味がきいているので、ソースよりも我が家では柚子胡椒マヨネーズを合わせます。

で、肝心のフォアグラ大根。
夕方あわてて、大根を野菜のブイヨンと圧力鍋へ投入。
帰宅して急いで、たこ焼きを焼いている間に、大根とブイヨンを煮詰める。

フォアグラは冷蔵庫にいれた冷たい状態で、塩コショウをして焼く。
小麦粉を薄くはたいてもOK。

フォアグラがこんがり焼けたら、同じフライパンに大根もいれ、表面をかりっと焼きめをつける。

で、ソースは、フォンドボーとポートワインかな?(パパが作っていたので、詳細はわからず)
私がするときは、簡単にバターとしょうゆ。
でも美味しいです。

f0228890_14133614.jpg


やっぱりフォアグラって美味しい。
家ご飯が、ちょっと外食した感じになります。
豪華なんだか、質素なんだかよくわからない夕飯でしたが、
家族でわいわい言いながら食べるご飯って何でも美味しいですね。
[PR]

by naomikotable | 2011-10-22 14:00 | Cooking

チョコレートパウンドケーキ オリジナル

気候のせいか・・・体調のせいか・・・むしょうに甘いものが食べたいのです!!!!

思わず、チョコレートのパウンドケーキを焼いてみました。
材料はオリジナルで適当です。

f0228890_11473541.jpg


パウンドの量は守りつつ、自分の好みの配合で作ってみました。
結構美味しかったので、UPします。

材料・作り方(中型2本分)

バター・・・200g
薄力粉・・・120g
ココア・・・20g
卵・・・4個
アーモンドプードル・・・40g
砂糖・・・180g
チョコレート・・・100g(クーベルチュールをいれてみました)
チョコチップ・・・20g前後
ラム酒・・・適量
飾り用のナッツ適量

作り方

室温に戻したバターをクリーム状に練り、砂糖とあわせてハンドミキサーでよく混ぜる
少しずつ、卵をといたものをいれ、ふわっとなるまで混ぜる
ココア、薄力粉、アーモンドプードルを振るったものをいっきに混ぜ合わせ、最後にチョコレートをチョコチップを混ぜる。
型に入れて160度で40~45分焼く

とにかく簡単で、コーヒーに合う。
なんだか満たされました。
いつも二本焼くと、だいたい一本はプレゼントすることが多い我が家ですが、娘がその様子を知ってか「これ誰にあげるの??」と聞いてくるので、「全部、家用だよ~」というと「やった~!!!」と喜んでいました。

アレルギーがあるものの、少しずつ食べられるようになってきた娘。
これからたくさん、お菓子を作ってあげたいです。
[PR]

by naomikotable | 2011-10-11 11:46 | Cooking

パパドーナツ

3連休いかがお過ごしでしたか?
我が家は、のんびり。

パパも甘いものが食べたいのか、娘のリクエストに応えてか?久々にドーナツを作ろう~と
ランチにドーナツを作ってくれました。

やっぱり、パパのドーナツは美味しい!!

f0228890_11554378.jpg


娘のリクエストに応えて、ツイストドーナツ。

f0228890_1156553.jpg


最近、パン生地をこねていると、もうすぐ2歳の弟が熱心にいすに登って、作っているところを眺めています。
お料理好き男子に育つといいのですが・・・。
[PR]

by naomikotable | 2011-10-09 11:54 | Cooking

キッシュ

近所の方に、殆ど履かれていない可愛いブーツをおさがりにいただきました。

お礼に何がいいかしら・・・と考え、大好きなたまプラーザの『ベルグの4月』のマカロンとほうれん草とかぼちゃのキッシュを作って、プレゼントしました。


f0228890_11452937.jpg




f0228890_11375230.jpg


以前は、丸いタルト型でキッシュを焼いていたのですが、プレゼントには量が多すぎるのと味見をしてから、差し上げられないのが短所でした。

で、前からほしかった長方形型のタルト形を購入。
いっきに二本焼けて、一本は自宅用に味見できるので、とっても便利です。

これから、アップルパイや、洋ナシのタルトなどいろいろチャレンジしてみたいです。


ほうれん草とかぼちゃのキッシュの作り方

パイ生地・・・2枚(Bellamysがお勧め)
ほんれんそう・・・250g
かぼちゃ・・・スライスしてゆでたもの5枚程度
ベーコン・・・100g
玉ねぎ・・・1/2個薄切り
ピザ用チーズ・・・150g
生クリーム・・・200cc
卵・・・3個

フィリングのほうれん草はさっとゆで、あくをとっておく
ベーコンとたまねぎを炒め、ほうれん草も加えて水気がなくなるまで炒め、塩コショウで味付けをしておく
ボールに、卵と生クリームをあわせておく

パイ生地を伸ばし、型にいれて冷蔵庫に
しっかり冷えたら、炒めた野菜とチーズを交互に重ね、上にかぼちゃを飾る
最後に静かに卵液をいれて淵いっぱいまでにする

余熱したオーブンで250度で下段15分、200度でさらに20分、表面が焦げそうな場合は、アルミホイルをかけると焦げすぎを防ぐことができます。
[PR]

by naomikotable | 2011-10-05 11:35 | Cooking

チョコナッツロール

甘いパンが食べたくてチョコナッツロールを作りました。
私は、フィリングにくるみやナッツをたっぷりいれたいのですが、娘が苦手なので、上に飾る方法へ変更。

f0228890_11284142.jpg


レシピ(ホームベーカリーでの量です)

☆パン生地

強力粉・・・210g
薄力粉・・・70g
砂糖・・・30g
バター・・・50g
ドライイースト・・・5g
塩・・・3g
卵黄・・・2個
水か牛乳・・・140mlから150ml

☆中に巻き込むもの
チョコチップ・・・60g
グラニュー糖・・・20g
シナモンパウダー・・・適量
ナッツやくるみ・・・お好みで

飾り用に、スライスナッツ、粉砂糖

作り方

ホームベーカリーで一時発酵まで生地を作る
中にチョコレートを巻き込み、適量にきり、天板に広げて二次発酵させる
飾り用のスライスアーモンドをまぶす

余熱した180度のオーブンで15分程度焼く

これを最後まできらず、最後を残して開きフラワーにしても、お土産に喜ばれます。
中のフィリングは、シナモン、りんご煮、グラニュー糖など、お好みでアレンジしても楽しいですね。
生地の分量は、薄力粉を混ぜ卵黄のみで作るとスイートなパンは美味しいです!
[PR]

by naomikotable | 2011-10-05 11:27 | Cooking

おじいちゃんのお誕生日

おじいちゃんのお誕生日に、娘とケーキを作りました。
上の飾りは、娘が考えて作りました。

味はともかく、おじいちゃんは、孫の力作をとっても喜んでくれました。
娘のお誕生日は2月なので、いつもショートケーキのときにはイチゴがあり、味のバランス的にはうまくいくのですが、今回は初秋ということで、生クリームにあうフルーツがない!!と大慌て。
でも、どうにか白桃でのりきりました。
ただ、桃はいちごと違い、結構水分が出てしまうので、クリームがゆるくなってしまうのが難点です。

f0228890_1026321.jpg


娘にはアレルギーがあるので必要にかられて、私はクリスマスやお誕生日ケーキを作るものの、お菓子作りを習ったことがありません。
でも、作るからにはどうしても上手になりた~い。
スポンジは、だいぶ上手にふわふわに焼けるようになったので、あとはデコレーション。
とにかく、クリームを塗る&飾るのが上手になりたいので、長年お菓子作りを習っていらした夫の母に弟子入りしてきま~す!!

また、弟子入りした日のケーキもUPします!

クリスマスケーキは上手にできるといいのですが。
[PR]

by naomikotable | 2011-10-03 10:29 | Cooking

運動会のお弁当

ずっとお弁当箱を探していて、やっと見つけた
DEAN&DELUCAのお重。

でも、以外とつめるのが大変でした。

娘の運動会に、私なりにがんばってお弁当を作りました。
なかなか可愛く作るのが苦手で、悪戦苦闘です。
でも、運動会の練習をとってもがんばっている娘に、可愛いお弁当にして~といわれ・・・。

可愛くお弁当を作れる世の中のお母さんたちを本当に尊敬します~。

娘はハンバーグとか、子供っぽいものがあまり好きじゃないので、結構オヤジ系のお弁当です(笑)

f0228890_9551058.jpg


メニュー
①から揚げ・・定番ですよね。
②紅白のもち米衣のしゅうまい
③栗の入った筑前煮
④焼き豚
⑤こんにゃくのピリ辛煮
⑥さつまいもの甘煮
⑦出し巻き卵
⑧アスパラの肉巻き
⑨きゅうりの柚子浅漬け
⑩茹で海老のレモン、ナンプラーづけ
⑪おいなり寿司
⑫うさぎちゃんのおにぎり
⑬お花型のゆかりおにぎり
⑭うさぎ、りんごやぶどう・・・などなど
[PR]

by naomikotable | 2011-10-01 09:50 | Cooking